スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メーカーさんの外壁』 《その1》

こんばんは(^^ゞ   橋爪です

箕輪町で施工中の現場をご紹介します。

このお宅はアルミにモルタルリシン吹付けの外壁です。
IMG_6141_convert_20081130173519.jpg

足場が立ちました。
P1010020_convert_20081130173809.jpg

洗浄をして汚れを取っています。 
P1010032_convert_20081130173836.jpg

ドアや窓などに養生シートで汚れないように保護していきます。
P1010038_convert_20081130173912.jpg

本日 下塗りに入りました。
P1010067_convert_20081130173940.jpg


リシンの砂と砂を下塗り(プライマーという塗料)で固め
アルミの地にしっかり付着させました。

明日からは中塗りに入ります。
中塗りは厚みを出す為に弾性ゴム系を塗ります。

中塗りの後は上塗りです。
防水塗料セラミック+シリコンの重ね塗りです。
仕上がりがとても美しく、丈夫で長持ちをさせる為の大事な作業です。



橋爪の豆知識

皆様に・・・ 

※ アルミは錆びない・軽い  壁材には良いですが
  硬く重い物が当たると、鉄板より大きく凹み傷がつきやすいです。

※ 花壇・プランター等接地していると、土の湿気や散水にてアルミは酸化します。
  表面がタダレ強度が弱くなります。  

                     ご注意を 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。