スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『メーカーさんの外壁』 《その2》

外壁はアルミにリシン(砂と接着性塗料を混ぜて吹付けたもの)です。

雨水が砂とアルミの間に浸透して雨染みができ、更にカビやコケ等が発生して、砂がパラパラと落下していました。


P1010020_convert_20081130173809.jpg


アルミ外壁はリシンが守っているのですね

アルミは1円玉と同じで、傷が付きやすいんですね(^_^;)

これ以上砂が落下しない為にも塗装をすることをお勧めしました。

下塗りで砂を附着させ、中塗りで厚みを出して上塗りをします。
上塗りは、防水性・シリコンの柔軟性・セラミックの強固性を併せ持った塗料を2回重ね塗りをして大切な住まいの外壁を守ります。


これが それで~す

               

IMG_6503_convert_20081226115231.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。